口コミ評判・レビュー

【アプリ】英語の友の使い方・口コミは?無料だけどイマイチ?

更新日:

名称 英語の友 旺文社リスニングアプリ
URL 公式サイトへ
運営 株式会社 旺文社
料金 無料

旺文社の参考書や問題集は、普段学習や受験勉強のアイテムとしても人気です。

そんな旺文社から「TOEIC対策や英検対策にとても良い!」と口コミのアプリが登場しました♪

そのアプリ名が「英語の友」。

旺文社が発行する英検・TOEIC・TOEFL・TEAP・IELTSなど、英語資格試験対策書に対応した音声を手軽に聞くことができるのは、とてもいいですね!

それでは、実際に「英語の友」を使ってみた感想や使い心地について紹介していきます。

口コミ・評判

総評 91/100点

 

アプリのトップ画面にも見られるように、「英語の友」は、旺文社の英語資格試験書の学習をサポートするためのアプリ

多くの英語教材にはCDやダウンロードできる音声が付いていますが、いちいちパソコンに取り込んだり、転送したりするのは、面倒ですよね。

手間をかけることなく、旺文社の教材をスマホでどこでも聞くことができるのは、大きなメリット。

リスニング力強化に役立つ機能はもちろん、バックグラウンド再生・オフライン再生・カレンダーなど、至れり尽くせりの機能が満載です。

 

リスニング 20/20点

「英語の友」には、リスニング力の強化に役立つ機能が満載♪

それでは、主な機能を1つずつ紹介していきますね。

標準モード/単語モード

「英語の友」には、【標準モード】と【単語モード】の2種類があります。

【標準モード】は、ほとんどの書籍に対応しており、シンプルな操作で、自分の聞きたいトラックをすぐに再生することが可能。

【単語モード】は、英単語学習にのみ特化した機能。

今のところ、『英検でる順パス単』シリーズなどの見出し語音声しか聞くことができません。

画面下部にあるアイコン(緑で囲った部分)をタップすると、簡単にモードを切り替えることができます。

3秒戻る&進む/速度変換/シャッフル/リピート「標準モード」

標準モードには、【3秒戻る】【3秒進む】【速度変換】【シャッフル】【リピート】機能が搭載。

最初の画面では、【シャッフル】【リピート】ボタンは隠れており、気が付かない方もいると思いますが、上にスワイプすると、全ての機能が表示されます。

分かりやすいシンプルなボタンで、どれもあると便利な機能ですよ。

間隔調整/速度変換/シャッフル/リピート「単語モード」

また、標準モードにはなく、単語モードにある機能は、【間隔調整】

これは、次の見出し語が再生されるまでの秒数が設定できる機能です。

「Interval」ボタン(緑で囲った部分)をタップすると、標準の間隔(2.5秒)にリセットされます。

単語モードには、【3秒戻る】【3秒進む】機能はありません。

 

リーディング 13/20点

「英語の友」は、とても機能満載のアプリではありますが、TOEICのリーディングセクションに完全に対応できるかと聞かれれば、正直厳しいです。

TOEICのリーディングセクションは、短文穴埋め問題・長文穴埋め問題・長文読解問題。

「英語の友」は、あくまでリスニング専用アプリ

リーディングセクションの学習には、より多くの文章を読み込む必要があります。

スタディサプリENGLISH TOEIC®対策コースTOEIC®TEST実力判定『アプトレ』などは、TOEIC対策としては非常にバランスのとれたアプリ。

TOEICで得点アップを目指すならば、「英語の友」で英語の音に慣れつつ、これらのアプリを併用するのがおすすめです。

 

単語・文法 20/20点

TOEICの単語や文法に関しても、「英語の友」はとても有効です。

ライブラリに見られるように、TOEIC対応の追加可能教材は、とても豊富。

英単語や文法を耳で覚えることを意識している方には、とても良い教材になるはずです。

トラックリスト上部にある「Category」(青で囲った部分)と「From-To」(黄で囲った部分)のメニューで、再生する範囲を絞ることができるのも、とても便利。

学習範囲を絞り込める機能は、効率的な勉強にはとても重要です。

また、ハートマークをチェックすることで、「お気に入りだけ」「お気に入り以外」に分けて再生できます。

苦手な箇所を繰り返し学習することの重要性をよく分かっている旺文社ならではの、気の利いた機能ですね。

 

アプリの使いやすさ 18/20点

アプリは、動線やボタンも分かりやすくシンプルで、とても使いやすいです。

移動中に音声を流しっ放しにしたり、リスニングしながら他の辞書アプリやネットで意味を調べたりできるバックグラウンド再生やデータ通信の容量を気にせずに、いつでもどこでも音声を再生することができるオフライン再生は、とても便利。

さらに、カレンダー機能もありますよ!

日付を選択した上でタップすると、予定やメモが入力でき、試験日を登録すれば「あと○日」と、何とカウントダウンまでしてくれます。

これは、試験日までのモチベーションを維持するために、もってこいの機能ですね!

学習した日はピンクで表示されるので、学習履歴も随時確認できる点も◎。

 

料金 20/20点

「英語の友」の料金は、無料。

これだけの機能が揃って無料で使用できるというのは、とてもありがたいですよね!

一部書籍のダウンロード時には、書籍に記載されているパスワードが必要になるようですが、ダウンロードに課金はされません。

対応書籍も、続々追加されているようです。

ただ、下の画像にあるように、画面下部に時々広告(緑で囲った部分)が表示されます。

さほど大きいサイズの広告ではないので、無料アプリとして、割り切って対応しましょう。

 

まとめ

以上、「英語の友」について見てきました。

会員登録などの手続きは一切不要で、旺文社の書籍に対応した音声ファイルを無料でどんどん追加できるのは、とてもいいですね。

旺文社ファンの方には、たまらないアプリといえそうです。

細やかなリスニング機能や学習カレンダーも、嬉しいポイント。

ただ、手元に旺文社の書籍あってのリスニングアプリという点には、ご注意下さい。

書籍があることが前提なので、これだけ満載な機能に対して、単語の表示がされない場合もあるとか。

この点については、ユーザーからの要望も多いので、改善の余地がありそうです。

旺文社の書籍とセットで学習することをおすすめします!

TOEICアプリで迷ったら?

当サイトでは全27アプリをレビュー比較しTOEICアプリおすすめランキングとして紹介しています。

-口コミ評判・レビュー

Copyright© 最短800点!TOEICアプリおすすめランキング【全27アプリ実際に使ってみた】 , 2019 All Rights Reserved.