TOEICアプリの体験談

【評判】abceed(無料)でスコア780点!このアプリを選んだ理由(35歳/女性)

都内に住む35歳の独身OLです。
昇進試験でTOEICスコア提出が必要となってしまい、久々に受験したところ…結果は散々。

TOEIC対策にスマホアプリを選んだきっかけ

もちろん、TOEIC対策の問題集を何冊か購入して勉強しました。
ですが、平日は仕事が忙しく休日にしかまとまった勉強時間を取れないため、問題集に取り組むも中々進められず…巻末の模擬試験までたどり着くことができませんでした。

思ったように勉強を進められなかった理由を考えてみたところ

・平日に問題集を広げて勉強する時間を取れない
・仕事の疲れから休日の勉強も何度かサボってしまった

など、学生時代よりも少くなった貴重な勉強時間を活かせていなかった事が、主な原因だと気づきました。
そこで思い当たったのがスマホアプリでした。

  • スマホなら常に持ち歩くので、いつでも勉強できる
  • 仕事中や通勤中の隙間時間を無駄にせず勉強できる
  • 紙の参考書だと付属CDから音声を取り込んでスマホに移して…と面倒ですが、スマホアプリならその手間がない

などなど、私の生活や勉強スタイルに合っているなと感じたので、まずは試してみようと調べ始めました。

数あるアプリから選んだのは「abceed」

私の学生時代にはなかったTOEIC対策アプリ。かなり時間をかけて調べました(ほとんど有料なので損したくなくて…)。

無料・有料あわせて数え切れないぐらい沢山あるアプリの中から、私が選んだのは「abceed 」です。評判のいいスタディサプリTOEICとも迷いましたが、あちらは無料期間が終わったら有料でした。

  • アプリ独自の問題より、ネットでおすすめされている有名な教材を使いたい
  • 音声をそのままアプリで聞きたい
  • 模擬試験を解く機能がほしい(模試を事前に解けなかったのが心残りだったので)
  • やる気が出ない時のために、問題集の進捗率や正誤率が見たい

このような希望条件をすべてカバーしていたのが「abceed」でした。
有料プランのお試しが最初の3日間無料なので、連休中に使いまくった結果、利用を決めました。

おすすめ機能はやっぱり模擬試験!AIのおすすめ問題も実力UPに効果的

リスニングについては、購入した教材の音声をダウンロードしてアプリ内で聞けるので、英語を聞く時間がとても増えました。

このアプリだけで「問題を解く・音声を聴く」ことができるので、他のアプリに誘惑されず集中できるのもいいです。
無料教材の音声ももちろんダウンロードし放題なので、仕事中のBGMとして聞いていました。何度も聞き流すことで、よく出てくる単語を自然と発音から覚えることができました。

リーディングは比較的得意でしたが、やはり本番は時間が足りなくて後半塗り絵だったので、Part5〜Part7の問題をひたすら解きました。
特にPart7は1問1問が長くて集中力がなくなりがちでしたが、abceedだと画面に経過時間が出るのでかなり集中して問題を解くことができます。この訓練は本番にかなり役立ちました!

何度も出てくるのになかなか覚えられない単語は、MY単語帳に登録すればすぐに見返すことができますし、登録した単語で4択問題まで作ってくれるので助かりました。

疲れて問題を解く気力がない日でも、この機能で単語を覚え直す時間は必ず作るようにしました。

そして、私の一番のおすすめ機能は、やっぱり模擬試験です。
模擬試験を解き終わったら自動でマークシートを採点してくれるので、答え合わせが楽!

解説もワンクリックで確認できてとても使いやすいので、ページを行ったり来たりするストレスもなく、問題を解く回数と間違った箇所を確認する回数が飛躍的に多くなります。
模擬試験を数パターンこなせたのはabceedのおかげです!

あとは、有料プランだと、それまでに学習した結果を元にAIが「今の実力に合った」問題をおすすめしてくれるんです。
これ、かなりすごい機能です!

おすすめしてくれるのは、どれも「解りそうなのに解けない」絶妙なラインの問題なので、自分の苦手な問題の傾向がわかってきますよ。
料金は月1400円からで正直「少し高いなー」と思っていましたが、このAIおすすめ機能に加えて、解き放題になる問題数がとても増えるので、今は満足しています。

で…2回目の結果は?

2回目のTOEICは、紙の問題集は仕舞ってabceedだけで勉強してのぞみました。
1回めの受験から約半年…結果は…780点!
目標ギリギリですがなんとか達成できました!

模擬試験をひたすら解いたことで、本番でも緊張せずに集中して受験できたのが大きかったです。
あとはリスニングのスコアがかなり上がっていて、時間があれば音声を聞き続けていた効果が出たんだなと感じました。

「abceed」おすすめです

OEICアプリは種類が多くて、選ぶのが大変ですよね。
私は、有名な教材をそのまま使えることと模擬試験機能があったabceedを選んで、スコアアップできました。

人によって最優先したい機能は違うと思うので、気になったアプリはまずインストールしてみて、最初の無料期間で色々と触ってみるといいですよ。
お気に入りのTOEICアプリに出会えるといいですね。

※同じくabceedを使った方の体験談です↓

English upgraderとabceedでリスニング対策、TOEICスコアもあがりました(30歳/女性)

30歳、千葉県在住の女性です。 30歳を機に転職したいと思いました。 その時、履歴書の資格欄にTOEICの点数を書きたいと思い、TOEIC受験を決めました。 ただ、仕事がシフト制であり、毎日決まった時 ...

続きを見る

-TOEICアプリの体験談

© 2021 最短800点!TOEICアプリおすすめ【全27アプリ実際に使った比較】