1日1時間スタディサプリENGLISHで勉強してみた(48歳/男性)

神奈川県在住の48歳・男性です。

TOEICアプリを使った理由は勤務している会社での昇格試験でTOEICで一定以上の点数を取らないと、試験資格が取れないためです。とはいうものの、実際に英語の勉強をするにも英会話教室に通う時間がなく、オンライン英会話という手段を考えました。

それでも時間的に腰を据えて勉強できる性格ではなかったために、空いている時間を有効に使えそうなことでTOEICアプリを選択したのです。

選択したアプリは「スタディサプリEnglish」です。このスタディサプリは以前からインターネットで聞いたことがあったので、特に深い意味もなく選んだ経緯があります。

本当ならじっくりと比較をすべきなのでしょうが、あまり深く考えず申し込んだのが正直なところです。選んだコースはパーソナルプランでリーディング対策としてのカリキュラムが充実している点が良かったと思います。

リーディング対策や英単語学習もコツコツ行えるために、1日1時間程度の学習は決して重たいものではありません。しかも、端末の画面構成は直感的に使うことができるようになっていたので、使い方で戸惑うこともなかったですね。

料金も3,000円程度で、英会話教室に通うことを考えるとかなりリーズナブル。この料金レベルでしっかりと英語の学習ができ、TOEIC対策の勉強をするのですから、コストパフォーマンスもかなり高いのではないでしょうか。

実際に半年程度使用していますが、TOEIC試験の点数は思っていた以上に伸びていると思います。600点→750点まで伸びていますから、その効果はしっかりあったと感じています。

これからTOEICアプリを使うかどうか悩まれているなら、是非アプリをおすすめします。今は在宅ワークが増えているので、自宅でお仕事をされている人ならパソコンでオンライン英会話という選択おあるかもしれません。

しかし、実際にパソコンを開いてかしこまって英語の勉強をするとなると、意外にハードルが高く感じたりしてしまわないでしょうか?それであればスマートフォンを使用する手軽さ・気軽さも相まって、アプリで学習する方がいいかと思います。

特にスタディサプリのTOEICカリキュラムが充実しているので、高い効果が出せると感じています。始めは結構なボリュームのように感じていた私ですが、まず自分のできるところから始めていくことでもいいでしょう。

それで少しずつ勉強をしていくことで、単語力・リーディング力が高まってくる感じがしますし、実際に点数がアップした時のうれしさはひとしお。「少しずつでもいいのでやってよかった」と感じることができるので、アプリで学習することは今の時代、ニーズにマッチしたスタイルだと思っています。

どのようにしてTOEIC対策をしようかを迷われているなら、手元で簡単にアクセスして学習できるアプリがいいかと思います。その努力は必ず報われますから。飽きることなく無理なくてきるはずです。

※他にもこんなスタディサプリの体験談が寄せられています

-TOEICアプリの体験談

© 2023 最短800点!TOEICアプリおすすめ【全35アプリ実際に使った比較】