【口コミ】HAMARU英単語(アプリ)効果・料金どう?実際に使ってみた本音レビュー

名称 HAMARU
URL App StoreGoogle Play
運営 MITSUYUKI SUZUKI
料金 無料

最近では、個人が提供するアプリを多く見かけるようになりました。

今回ご紹介するHAMARUも、組織の後ろ盾もない、無名の個人が制作した英単語学習アプリ。

学習アプリらしくない ビジュアルの美しさ 光と音が織り成す爽快感 は、クセになると評判です。

暗記と相性がよいBGM も、優雅な曲が豊富。

「手軽に英語を勉強したい」「英語の友達を探している」「ゲーム感覚で学習したい」「脳トレやクイズ形式のアプリが好き」という方には、是非オススメしたいアプリになります。

 

口コミ・評判

遊び感覚 で英語が学習できる!!!

理想ですよね♡

 

たかが15分、されど15分。

毎日コツコツ継続することが、何より重要です。

 

とてもお洒落な画面ですね!

グングンと伸びていくグラフ を見ると、やる気も出ることでしょう。

 

瞬間的に 意味が浮かんでくる ようでないと、英文は早く読めない。

音を聞いただけで 英単語が正確に浮かんでくる ようになると、リスニングの力もつく。

その通りです!!!

 

総評 82/100点

アプリ立ち上げとともに、優雅なBGM が流れ、神々しい画面が現れます。

HAMARUは、ビジュアルの美しさ が際立つアプリ。

電車でアプリを立ち上げていても、隣の人は、あなたが英単語を学習している最中だとは気付かないかも知れません(笑)

ダウンロード自体は、無料

しかし、課金することで、広告を非表示にしたり、カラーテーマや単語落下速度を無制限に変更することも可能になります。

制作者であるMITSUYUKI SUZUKI氏は「ゲームの持つ力は、必ず皆さんの学習に役立てることができる」といった考えのもと、HAMARUを開発したとか。

ゲーム好きの方や形から学習に入るという方には、是非とも試していただきたいアプリです。

 

リスニング 13/20点

残念ながら、HAMARUでは、TOEICリスニングセクションの対策はできません

しかし、丁寧に TOEICカレンダー というボタンがあります。

タップしてみると…。

TOEIC公式サイトの年間テスト日程 が表示されます。

ちょっとしたことですが、ありがたい機能ですね!

 

リーディング 13/20点

リスニング同様、HAMARUでは、TOEICリーディングセクションにも対応していません

TOEICのリーディングを制覇するためには、よく出る文章パターンを知ったり、事前に選択肢を目を通したり、適切に時間配分することが、重要になってきます。

以前ご紹介したスタディサプリENGLISH TOEIC®対策コースは、リスニング・読解力・単語・文法全てが学習できる画期的なアプリ。

本気でTOEICのスコアをアップさせたいと考えている方は、検討してみてはいかがでしょうか。

 

単語・文法 18/20点

HAMARUの英単語学習方法は、少し独特です。

無料版でできるのは、単語の読み のみ 。

中学生(前編)・高校生(前編)・TOEIC500・TOEIC800以外は鍵がかかっており、前のカテゴリーステージを全てクリアするまでは選択不可。

ただし、有料コースをご利用の方は、最初から全てのステージを選択できます。

例えば、中学生(前編)は、こんな感じ。

1〜4レベルまであり、5回目は試験問題となっているようです。

初期設定からすでにBGMが流れていますが、そのBGMも選択できます。

18種類のBGM は、どれも優雅なもの。

高級ホテルのラウンジで聞くようなゆったりとした曲調が多めです。

自分が落ち着くBGMで、リラックスしながら進めていきましょう。

それでは、学習スタート。

キラキラした画面に、次々と単語が降ってきます 。

左右の単語の意味を素早くタップして、どんどん消していきましょう。

うわぁっ!!

単語を消すたびに、光のスパークリングがすごい!!!

全問解き終えると、スコアが出ます。

画面下の グラフィック設定 をタップすると…。

映像演出の度合い・画面の明るさ・画面の色を変更することが可能。

キラキラとゴージャスな画面は素敵ですが、それが目障りに感じる方は、映像演出の度合いを「控えめ」や「シンプル」を選択してみて下さい。

こちらが、ディープブルー。

グリーンも、なかなか個性的です。

スコアは、このように 光のグラフ でも表現されます。

また、出題された単語については、それぞれ 画像・辞書・例文・語源 を確認することが可能。

例えば、Londonの場合。

ロンドンの画像がネット検索されます。

辞書をタップすれば、weblioの英和和英辞書 へジャンプ。

例文をタップすれば、これまた weblioの英語例文ページ が開かれます。

語源は、英英辞書で検索する感じでしょうか。

ちょっとよく分からないですね(笑)

驚いたことに、weblioだけでなく、辞書の種類も設定できる ようです。

手が込んでいますよね!

単語一覧の表示も、7通りの方法 で並び変えることができます。

不正解だった単語や回答が遅かった単語に自動的にチェックを付けたり、逆に、単語マスター率が100%になった単語のチェックを自動的に外したりすることも可能。

機能が満載だということは、よく分かりました。

画面の煌びやかさやBGMの優雅さに、最初はテンションが上がります。

しかし、長く続けるとなると…。

個人的には、1週間が限界かも知れません(笑)

 

アプリの使いやすさ 18/20点

HAMARUは、ゲーム形式 の英単語学習アプリ。

次々と降ってくる英単語を正しく選択していくという流れです。

動線も単純で、操作性に問題はありません。

今日の英語名言 から始まるゲームとは、なかなか面白いアイデア♪

Everybody has talent, but ability takes hard work.

これは、あの有名な元プロバスケットボール選手のマイケル・ジョーダンの言葉。

まさに「能力を得るには努力が必要」ですね!

また、設定できる機能は、実に豊富です。

BGM ・効果音・英語音声のボリュームは、細かく設定可能。

動画広告のボリュームまで変更できるのは、ありがたいです。

無料版には広告がありますが、頻繁に表示されるというわけではありません。

 

料金 20/20点

HAMARUの料金は、無料

ただし、課金することで、次のようなサービスを受けることができます。

  • 試験無制限
  • 広告非表示
  • カラーテーマ無制限
  • 全ステージロック解除
  • 復習ステージ無制限
  • ランキングステージ無制限
  • 単語落下速度の変更無制限
  • 1列モードの変更無制限
  • オフラインでもプレイ可能

コースごとの料金は、以下の通り。

30日コース 980円
365日コース 9,700円
永久コース 29,400円

365日コースは、30日コースの21%OFF。

永久コースは、1度の購入だけで無期限に使用することが可能です。

表示頻度はそれほど高くないものの、広告も表示されます。

スッキリとした環境で学習したいという方は、365日コースまたは永久コースを検討してもよいでしょう。

 

まとめ

HAMARUは、いかがでしたか。

光と音が織り成す美しい画面 は、学習アプリとしては、少し珍しいものでしたね!

音のボリュームや画面のカラーテーマ、単語の落下速度を変更できるのは、便利です。

英単語を ゲーム感覚 で進めていくアプリとしては、いいでしょう。

ただ、TOEICのリスニングやリーディングに関しては、他のアプリや書籍の力を借りる必要があります。

落下してくる単語の意味をタップするだけの作業は、人によっては合う合わないがあることでしょう。

飽き性で反射神経が鈍い私からすれば、長期間継続するのは、難しいですね(笑)

しかし、「ゲームが好き」「楽しみながら英単語覚えたい」という方には、とてもオススメのアプリ。

少しでも気になる方は、まずは無料版をダウンロードしてみて下さいね♪

-TOEICアプリの口コミ&実体験レビュー

© 2023 最短800点!TOEICアプリおすすめ【全35アプリ実際に使った比較】