スタディサプリの使い方

【注意点】スタディサプリ登録に必要な情報!クレジットカード支払い以外は特典無効!

更新日:

スタディサプリは簡単に登録できますが、ちょっとした注意点もあります。

コンビニ払い・キャリア払いだとキャンペーン特典が受けられません。

スタディサプリ登録に必要な情報

スタディサプリに登録するには以下の情報すべてが必要です。

小学生・中学生・大学生による入力項目の違いはありません。

生徒(学生)の情報

  • 本名(漢字)
  • 本名(ひらがな)
  • 学年
  • パスワード(授業ログイン用)

生徒は授業ページにログインするためのパスワードを、ここで新規発行します。

親の情報

  • 本名(漢字)
  • 本名(ひらがな)
  • 生年月日
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • パスワード(管理ログイン用)

親はサポートWebという呼び名の管理画面(子供の勉強進捗、支払い方法の確認)にログインするために、ここで新規発行します。

支払い情報

  • クレジットカード情報
  • またはコンビニ・キャリア払い

クレジットカードのカード変更はいつでも後からできます。

方法は以下で解説しています。

スタディサプリ支払いに使えるクレジットカードブランド/JCB、マスターカード、ビザ、ダイナーズクラブ、アメリカンエクスプレス
【スタディサプリ】クレジットカード支払いの変更方法・注意点

スタディサプリで決済に使うクレジットカードの変更方法です。 2~3分で簡単にできますが、注意点もいくつかあります。 もくじ支払うクレジットカードを変更する支払い方法変更の注意点まとめ 支払うクレジット ...

 

スタディサプリの登録方法

登録は簡単で、全部で5分程度で終わります。

スマホ、PC、タブレットどこからでも同じです。サービス内容に差異はありません。

  1. スタディサプリ公式サイトへ行く
  2. 子供・親情報の入力
  3. コースの選択(高校生のみ)
  4. 支払い情報の入力
  5. 完了

現在(2018年8月時点)、14日間の無料体験キャンペーンが開催されています。

14日以内に退会すれば完全に0円で、スタディサプリの全サービスを利用できます。

 

スタディサプリ登録の注意点

クレジットカード払いでないと特典無効

14日間無料体験キャンペーンなどの特典は、クレジットカード払いした場合のみです。

公式サイトにも以下の通り明記されています。

クレジットカードだとOK。
スタディサプリ登録時の注意点/クレジットカードのみ特典キャンペーン可能1

キャリア払い、コンビニ払いだとNG。特典が受けられません。
スタディサプリ登録時の注意点/クレジットカードのみ特典キャンペーン可能2

このような仕様にしている意図としては、おそらくですが、運営者であるリクルートにとって、

  • クレジットカードは決済するのがラク
  • 無料期間後もそのまま利用してくれやすい

という狙いがあるのだと思われます。

たとえばコンビニ払いだと未払い・遅延リスクがありますが、クレジットカードならありません。

運営者側がしっかりサービス提供していくためにも、きっちり決済できるクレジットカード払いを望んでいるのでしょう。

この手法はスタディサプリに限らず、他のあらゆる大手サービスでも見かけますね。

親の承諾が必須

スタディサプリは完全無料0円サービスではありません。月980円の基本料金がかかります。

ですから、登録には「親の承諾」が必要となります。

登録時の確認画面。↓
スタディサプリ登録時の注意点/親の承諾が必要といっても上記のようにチェックボックスを入れるだけです。

子供が勝手に申し込みたいと思ってもクレジットカード支払いならそもそも、(普通は)親のカード番号を子供が知っているわけはないので大丈夫でしょう。

ただし、コンビニ払いやキャリア払いの場合はそのまま登録を進められてしまうので注意が必要です。

 

まとめ

きちんと親子で確認しながら登録を進めましょう。

親子の意見がバラバラのまま登録しても、後々トラブルを生むことになり、おそらく成績アップすることはありません。

まずは無料で14日間体験し、本当に必要かどうかを判断してみるのが賢い方法です。

スタディサプリを
14日間無料体験する

-スタディサプリの使い方

Copyright© 映像授業おすすめ比較ランキング【成績のび太】 , 2018 All Rights Reserved.