みんなの体験談

スタサプで英語偏差値52→74、北海道大学総合理系学部に合格

こんにちは、北海道在住、22歳男です。

私の高校はサッカーの強豪校でした。3年生時、私はキャプテンを務め、10月までサッカーをやり続けました。全く勉強をせずに。

高校を卒業して、もちろん大学に一つも受かることができなかった私は浪人を決意しました。19歳の歳です。私の家は予備校に通うお金もなかったので自宅浪人をすることになりました。目指すは国立北海道大学総合理系学部です。

しかし肝が小さかった私は、1人で勉強を1年間続けられる自信がなく、スタディサプリという映像授業を受講することにしました。スタディサプリは友達からの評判もよく、年間1万円ほどしか掛からず、教科書もネットでダウンロードできるため、経済的にも貧しい私にとってはピッタリなツールでした。

スタディサプリでは、英語・数学・倫理政経を受講しました。特に英語は現役の時の苦手科目だったので重点的にやりました。映像授業の英語の先生の関正生先生は受験勉強だけを教えるというよりは、英語の本質に触れながら受験対策をしてくださいました。

英語の本質に触れることで、今まで丸暗記をして覚えていたことが、理論的なつながりを持って覚えることができました。それは暗記が楽になるだけでなく、英語の楽しさを私に教えてくれました。また、関正生先生は勉強だけでなく、受験勉強の重要性を動画中に熱く語ってくれました。今、この時期に頑張ることの大切さ、その後に待っている学生活の楽しさ。私のモチベーションを作ってくださいました。

おかげで私は1年間休むことなく受験勉強を続けることができ、北海道大学総合理系学部に合格することができました。苦手科目であった英語は偏差値が52からのスタートでしたが、最終的には偏差値74まで上げることができました。

これも、根本的な授業のレベルの高さと、自分の体験を元にした先生方の熱い受験に対する思いがあったからです。本当に感謝しています。

そして、私は北海道大学に入学後も同じ関正生先生の授業を受け続けています。スタディサプリにはTOEIC対策コースというものがあり、大学入学後も関正生先生にお世話になっております。

今、大学受験で映像授業を使うか迷っている方。特に予備校に通うお金がない方。私はスタディサプリを使うことをおすすめします。理由は二つです。

一つ目は、価格です。上記でも述べたとおり、スタディサプリは年間を通して1万円近くしかかかりません。予備校に通ってしまうと授業料だけで100万円。夏季講習・冬季講習を含めると、150万円近くになります。金銭的に余裕のない方は、高いお金を払ってまで予備校に通う必要はありません。その理由は二つ目にも関わってきます。

二つ目は、スタディサプリが受験期間の全てを管理してくれるからです。勉強はもちもん、受験に対するモチベーション、勉強の面白さ、受験期間に必要なことの全てがあの映像に詰まっています。映像を見れば、勉強する気が起き、学力も上がる。こんなに便利なツールはないと思いませんか?

是非、スタディサプリを使ってみてください。あなたと一緒に受験と闘ってくれます。

-みんなの体験談

Copyright© オンライン映像授業おすすめランキング【2020年9月】 , 2020 All Rights Reserved.